キャッシングで借りると便利|その日に借りれるのが魅力

急な出費に役立ちます

貯金箱

即日融資が基本です

キャッシングとは金融機関でお金を融資してもらうことを意味します。今現在は銀行、信販会社、そして消費者金融と幅広い金融機関で利用することができます。そもそもキャッシングとは、無担保で借り入れができる商品となっています。つまり保証人を立てなくてもお金を借りることができるという意味になります。無担保なのでキャッシングの利用限度額はそれほど高く設定されていませんが、ほとんどの金融機関では50万円から100万円ほどの限度額を設定していると言えます。キャッシングの申込方法ですが、直接店頭に来店する方法、無人契約機へ来店する方法、電話やインターネットによる方法があります。店舗に来店される場合は、その場でお金を融資してもらうことができるので便利です。電話やインターネットの場合、銀行振込が一般的ですが、電話の場合、誰にも見られることなく申し込みができますし、インターネットの場合は24時間申し込みが可能なというメリットもあります。必要書類は基本的に運転免許証や保険証といった身分証明書があれば問題ありません。申し込みをされ契約が可能な場合、自宅や会社の在籍確認がとれれば、最短で30分程度で融資が可能な方もいらっしゃいますが、たいてい1時間以内で融資を受けることが可能となります。このようにキャッシングは即日融資ができるというメリットがあり、急な出費に対応できるという特長があります。また契約時カードを作成するのですが、カードを持っているとほとんどのATMで枠内での追加の融資を利用することができるので、旅行先などでも使えますし便利です。このように、キャッシングとは即日融資が可能で無担保で利用できる便利な金融商品だと言えます。